ダイエットは明日から(はぁと)

スイーツがすき!お肉が好き!ラーメンも好き!バイキングもいいな!アラサー女子しろこが食べて、食べて、食べまくるブログ!口癖は「ダイエットは明日から(はぁと)」

お肉 活動報告

「 房総ジビエ メニューお披露目会 」に参加してきました!



こんにちわ!

しろこです!

ご縁があり、こちらのイベントに参加してきました!

房総ジビエ フェア2018年冬

「 房総ジビエ メニューお披露目会 」

近頃、ジビエ料理流行ってますよね。

ジビエ女子会とかも結構聞くキーワードかも。

そんなジビエ時代(?)に…

千葉県をあげてジビエ料理を食べようぜ!的なキャンペーン

2018年1月25日からスタートのキャンペーンなんだそうです。

実際にジビエ料理を食べられる一覧が千葉県のHPに載っていました。

HP:https://www.pref.chiba.lg.jp/ryuhan/fairsankaten.html

全部で47店舗がキャンペーンに参加しているそうです。

こうやってみると、ジビエ料理って幅広い料理に使われてますよね。

ジビエせいろ気になる…

この日はこの47店舗の中から選りすぐった5店舗の料理を実際に食べることができました。

猪の黒ビール煮込み~ドルチェフォルテ風~

ドルチェフォルテとはチョコレートやオレンジピールなどと一緒にワインで煮込んだ料理なんだそうです。

こちらのお店は黒ビールが自慢!とのことで、ワインではなく黒ビールで煮込んだんだとか。

BAR HOP
食べログ:https://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12031086/

お肉がホロホロにしっかり煮込まれていました。

複雑な味で味わい深い料理でした。

ワインに合いそう!と思ったけど、黒ビール自慢のお店なので合わせるのは絶対黒ビールですよね!

高たんぱく&低脂肪!鉄分豊富な鹿肉と数種類のベリーソース

栄養士さんがやられているお店というだけあり、栄養価に特化されたお料理でした。

栄養価が高い鹿肉を低温調理でじっくり仕上げ。

鹿肉は鉄分が豊富でベリーソースのポリフェノールとも相性抜群!

女性やアスリートの方にお勧めな1品だそうです。

栄養士のビストロ EIZEN
食べログ:https://tabelog.com/chiba/A1203/A120305/12035392/

鹿肉と聞き、硬そうな先入観を持ったのですが…

低温でじっくり調理されているからなのか凄く柔らかくて臭みもありませんでした。

ソースとの相性が良い!

鉄分が豊富なのも女性ウケよさそうですよね!

しろこはこちらのメニューが1番好みでした。

試食と言わず、お店で独り占めした。←

ジンジャーワイルドポーク

スリランカ・インドでは密漁してまで食べたい!と囁かれている猪のカレーです。

肉の中にもしっかりとスパイスがしみ込む1品。

スライス生姜を一緒に食べて味の変化を楽しんでください。

インド・スリランカレスト ラン サマナラ
食べログ:https://tabelog.com/chiba/A1206/A120601/12000807/

ジビエはカレーなどにするとぱさぱさになってしまうイメージだったのですが…

この猪はもっちりとした食感がありました。

お肉がしっかり入っているのでジビエ食べた!!という満足感もあります。

生姜を加えると結構辛い感じに。

寒いこの時期にぴったりな感じでした。

房総イノシシすき鍋

君津産のイノシシに、野菜もできる限り千葉県産を使っています。

お店独自のすきやきの味をお楽しみください。

居酒屋 りある
食べログ:https://tabelog.com/chiba/A1206/A120601/12021848/

ジビエと言えば鍋料理のイメージだったしろこ。

これぞ!という料理にテンションが上がります。

イノシシのしっかりしたお肉感がワイルドな感じでした。

すきやきのたれの味というよりイノシシをしっかりと味わえる感じ。

一緒に煮込んだ野菜にたれとイノシシの油がしみ込んで美味しかった!

君津産猪のテリーヌ

解体処理が丁寧なので素材そのままの味を!ということでテリーヌにしました。

ブランデーと鳥の白レバーでコクを。

低温でじっくりと調理された1品です。

ビストロ コマ
食べログ:https://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12004232/

これ、前菜にスパークリングワイン開けたらサイコーなやつやー!

手間暇かかっているのが噛むたびに伝わりました。

メインだと食べずらくても前菜なら取り入れやすいのでジビエ入門にお勧めなんだとか。

試食会には滝川副知事も参加されていました。

笑顔がチャーミングですよね。

コメントにジビエへの愛情を感じました。

「フェアだけでなく、ご当地メニューにしていきたい!」

なんて意気込みも!

今後の房総ジビエの展開に期待ですね!

そうそう…チーバ君も参加してて…

可愛いー!!

この日のチーバ君はコックコートなんですね。

この子 、衣装もちなのかしら。

会う度に違う衣装で、かわいらしい子だ。

房総ジビエマニュフェスト
千葉県は、房総ジビエの普及にもっと力を入れていきます!
「ジビエ」と聞いただけで、「私にはムリ」と食わず嫌いになっていませんか。
きちんと処理され、しっかりと加熱されたジビエほど、味わい深いものはありません。
いつもの牛肉や豚肉とはひと味違うおいしさに、クセになる人続出です。
房総の大自然の中で育ったイノシシやシカは、しっかりと引き締まった肉質で、脂質が少なく、低カロリー。
栄養価も優れ、ヘルシーなお肉です。
ジビエというと男っぽい料理のように思われがちですが、フレンチやイタリアンなど、
おしゃ れに仕上げられたジビエ料理はワインとの相性も良く、女性にも、またご年配の方にも愛されること間違いありません。
房総ジビエ、ぜひ一度ご賞味ください。
(パンフより)

今回の試食会でしろこのジビエの印象がさらに美味しいものとなりました。

これをきっかけに美味しい房総ジビエが浸透して、有害鳥獣の駆除をするだけではなく

美味しく、楽しく資源活用し、千葉県を盛り上げていけたら良いですよね♪

しろこ、インスタをはじめました!
気になる方は「パンケーキニストしろこ」で検索を♪
ブログの更新情報&ブログにUPしてないものも時々UPしてます。
https://www.instagram.com/pancakenist_shiroko/

キュレーションサイト、スポットライトにてまとめ記事も書かせていただいています。
ブログで紹介したお店のまとめとなりますが興味のある方はぜひアクセスしてください♪
アラサー女子しろこの記事一覧
http://spotlight-media.jp/writer/24360



-お肉, 活動報告
-,